離陸直後に旅客機墜落 キューバで100人以上死亡(18/05/19)

キューバで旅客機が離陸直後に墜落しました。100人以上が死亡したとみられています。 日本時間の19日午前1時すぎ、首都ハバナから東部の都市オルギンに向かっていたキューバ航空のボーイング737型機が離陸直後に墜落して大破しました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です